第8話 行き遅れ女上司とお泊り出張!今夜は当然生セックス!? マル秘レビュー♪

【悲報】会社の行き遅れBBA孕ませた 第7話までの展開

34歳独身女性、会社の上司でやりての美人の沢村

しかし、男性社員からは陰で会社の「行き遅れBBA」呼ばわり

そんなBBAと10歳下の部下、田中が間違いを犯してしまった

まさかの処女であった主任の沢村の身体があまりにエロい

一夜限りの過ちと別れるはずがセフレの関係に

セックスを重ねる二人、女にも磨きがかかっていく主任

主任の身体の虜になり始める田中

二人の雰囲気が徐々に変化していく

第7話では

得意先でのプレゼンを無事に終えた田中と主任

会社へ帰る満員列車の中で田中は主任に背後から痴漢プレイを仕掛ける

あそこをいじられ、恥ずかしさとスリルに上気する二人

暴走が始まった田中はもう止まらない

途中の駅で降り主任を障害者用トイレに連れ込んでしまう…

是非無料試し読みから読んでみてください♪

<<<公式サイトはこちら>>>

リンク

【第8話 行き遅れ女上司とお泊り出張!今夜は当然生セックス!?のネタばれギリギリあらすじ

大きな仕事を成功に導いた田中に主任沢村は

出張先で打ち上げも兼ねご褒美に温泉旅館一泊をプレゼントする

一つの仕事に打ち込んだ二人は上司と部下、セフレ関係から

ふたりの気持ちが深化し、よい雰囲気を醸し出している

浴衣でさしつさされつ日本酒を傾けるふたり

浴衣からはみ出る主任のふくよかな胸の谷間に目をとられる

田中は主任の方をもみながら欲情が高ぶっていく

挿入すると暴走が止まらないタイプの田中であったが

最近は自生してゴムを付けてするようにしていた

しかし、今日は仕事を成し遂げた自分へのご褒美に

「生」を決意していた…

浴衣の帯をつかみ、主任を引き倒し覆いかぶさる

暴走スイッチが入った田中はあっという間に挿入体制に…

「今日は危険日なの…」

主任のその言葉に田中は心の中でつぶやいた

「そんな…、じゃ今日も生でやれない…」

一瞬、落ち込む田中だが、やはり暴走は止まらなかった

再び心でつぶやく

「大丈夫じゃないか…一発くらい…」

この何の根拠もないつぶやきが田中の将来を予感させる

「田中君…お願いよ…」

果たして、吸い付くような秋子のまん〇から田中はちん〇を抜けるのか!?

第8話 行き遅れ女上司とお泊り出張!今夜は当然生セックス!? 感想

今回コスパいいかもです

ずっーとエッチしてるシーンかな…

主任の田中に対する愛がにじみ出ているところがいい

相変わらずの暴走田中

しかし、確実に男気が出てきているところも見逃せない

そんな二人のお互いを思う気持ちを感じながら

危険日の生挿入で激しく求めあいながらのスリルがリアル過ぎ

最後の決め台詞は最高!!

「孕ませたい」

是非無料試し読みから読んでみてください♪

<<<公式サイトはこちら>>>
リンク

正常位
【悲報】会社の行き遅れBBA孕ませた 無料試し読み

コメント

タイトルとURLをコピーしました